2018年8月6日・7日 サマークラークプログラムのご紹介

2018年サマークラークプログラムのご紹介

昨年度の開催に引き続き、今年度も全国から数多くの応募いただき、その中から選ばれた5名の方が参加されました。

2日間の中に多くのコンテンツがあり参加者の皆さんには大変でありながらも充実した2日間に

なったようです。

今回の主な内容です。

【1日目】 【2日目】
前田先生自己紹介・事務所の紹介・見学 裁判所見学
法律事務所の業界開設 記録読み
地方事務所の魅力開設 観光
ラジオ見学  
ワーク  
懇親会  

 

当日の様子

 

 

参加者の声

 

■Aさんの感想

 大変有意義で勉強になる機会をいただきました。

 

 今まで考えたこともなかった事務所の経営戦略について考え、話し合う時間は

大変刺激的で、他のサマークラークでは体験することのできない非常に興味深い

ものでした。貴事務所に関して、サマークラーク参加前は、メディア展開に注力

している事務所であると思っていたのですが、実際に訪問させていただくと、

ただ単に注力しているのではなく、緻密に考えられていること、事務所の体制が

強固に確立していること、人とのつながりを大切にしていることということを直

に感じさせていただきました。

 他事務所では見ることのできない、知ることができない、聞くことができない、

学ぶことができない経験をさせていただいたのでサマークラークに参加できてと

ても良かったと思います。

 個人事務所のリアルが体験できたことはとても魅力的でした。

 

 

■Bさんの感想

 普段考えたことのない経営分野から、より踏み込んだ実務的思考、着眼点、

作戦があることを教わり、非常に有意義な時間を過ごすことができました。

 特に札幌の特徴を生かしたテクニック、思考方法、経営戦略があることも知り、

法律だけでなく様々なことを吸収しなければいけないと思いました。今後、札幌

で法曹として働けるようにさらに精進していきたいと思います。

 

 他の事務所では体験できない貴重なお時間をいただき、誠にありがとうございました。

 

参加者の声(アンケートより)

 

当事務所の今後の取り組みに関して

当事務所ではこのような活動を継続して実施していく予定です。

ご興味のある方はお気軽にご連絡ください。

開催が決定した際にご連絡させていただきます。

以下の内容をお電話、またはEメールにてご連絡ください。
①名前②法科大学院名③連絡先④当事務所へ興味を持った理由
 電話:011-261-6234
 Eメール:saiyo@smaedalaw.com

スタッフ等の採用に関するお知らせの最新記事